2010年01月18日

寒さで?レール破断、JR千歳線2時間不通(読売新聞)

 15日午前8時10分頃、JR千歳線の島松駅(北海道恵庭市)―北広島駅(同北広島市)間の下り線でレールが破断し、信号が赤のまま変わらなくなった。

 この影響で、札幌―新千歳空港間の上下線が約2時間にわたって不通となり、正午現在、普通列車44本が運休するなど約1万5000人の足に影響が出た。

 JR北海道によると、破断個所には最大3センチのすき間があり、寒さの影響でレールが収縮し、金属疲労などでできた内部の傷が、一気に広がったと見られる。

 このトラブルでJR札幌駅の改札前は、列車の再開を待つ人で混雑した。友人と観光に来ていたという長野県安曇野市の会社員松尾由梨さん(26)は「駅で初めて遅延を知った。明日から仕事なので無事に帰りたいです」と心配そうに話した。

トキ いしかわ動物園の繁殖ケージで4羽が“新生活”(毎日新聞)
<新型インフル>患者数が5週連続の減少 全国医療機関調査(毎日新聞)
「在日米軍に強い支持」外相会談で米が要求へ(読売新聞)
香港人ら男女6人逮捕=銀座の3億相当窃盗−香港警察(時事通信)
強風 東京・八王子でクレーン車横転(毎日新聞)
posted by ナカオカ ミツル at 10:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。